企業向け派遣型研修の詳細

<インフォACBEE>

「初級・経営倫理士」講座を、幅広く活用

「初級・経営倫理士」資格取得のための受講が幅広く利用されている。ビジネス・コンプライアンスの基本を学ぶことは経営倫理の一歩である。同講座はビジネス倫理の理論・実務を短期集中型のオンデマンド方式により1か月余りで修得する。
企業の新人教育用として利用されるケースが多い。最近目立つのが、集団受講による短期集中育成型が出ている。1社から約10人ほどまとめて受講するケースなどがある。企業の内部研修の場を本講座活用で効果を上げている。初級では10テーマを修得するが、ハラスメントや内部通報など最近のビジネス倫理動向を導入していることも評価を高めている。