第25期「経営倫理士」取得講座

変革するビジネス社会 いま、強力な「資格」を
◆ オンライン講座 全14講座20テーマ ◆

◆ 受講希望者のため新たに2種の特別割引き制がスタート ◆
「❶公開講座招待」と「➋グループ受講割引き」

❶ 特別無料公開講座招待
第24期資格取得講座で好評だったものの中から、 2講座のダイジェスト版を無料公開します。
25期への受講申し込み(WEB申し込みフォームから手続き等)の際、[備考欄 ] へ「 公開講座視聴済み」と記入いただければ受講料特別割引きを適用します。(受講料195,000円から10,000円を割引く)

特別無料公開「経営倫理士取得講座」 第24期「経営倫理士」資格取得講座から、 2講座のダイジェスト版を無料公開します。 特別公開する講座は2講義 1⃣ 企業人のコンプライアンス 講師 北村和敏 先生 (日本経営倫理士協会 常務理事・特別戦略会議 委員 、経...

➋ グループ受講割引き(4名同時受講については1名分を無料に)
ひとつの 企業組織から4名一緒に受講申し込みいただければ、1名分については無料とする特別割引きを導入します。

⊛ 各種割引き制の重複適用はいたしません。


第25期「経営倫理士」取得講座は、10月7日開講〜2021年3月18日の修了式(認定証授与)までの約半年の短期集中講座。 経営倫理士講座は、経営倫理(ビジネス倫理)全般について20テーマを体系づけて学びます。小論文、最終テスト等を経て総合評価の結果、日本経営倫理士協会(ACBEE JAPAN)公認の資格「経営倫理士」を取得します。

≪「経営倫理士講座」の主な特色≫
➊ビジネス倫理の基礎的理論、専門的実務を体系的に学ぶこと(資格取得によるキャリア評価…、組織内での即戦力として自信をつける…などメリットは大きい)
➋講師陣は、ACBEE 所属の専門性ある経験豊かな講師で編成(経営関連講座は多種あるが、経営倫理に特化した資格講座は少ないだけにACBEE 主催講座の利用が高まっている)
❸本講座で毎回、各テーマ毎に提出される資料は、最新の専門的データであり利用価値は高い(全テーマのまとめは、いわばビジネス倫理総論として必要時に効果的に活用できる)
❹企業不祥事動向など多様な情報ニーズが強まっているが、資格取得後、専門的情報提供が受けられる(企業不正、不祥事動向を中心に最新のニュース、分析記事などが受信できる。整理され直ぐ役立つ貴重な情報)

※本講座の運営システムは、当面オンライン(zoomミーティング)中心となります。


講座リーフレット(オンライン方式)


講座概要

受講期間2020年10月~2021年3月(全14講座、20テーマ)
オンライン(Zoom) 座学講座
⦿講義内容を講師収録動画を視聴して学んでいただきます。
第12回講座 (2月22日) 「経営倫理と情報法コンプライアンス(グループワーク講座)」、第14回講座(3月9日)「クライシス・シミュレーション・トレーニング」は講師のLiveレクチャーで進めます。
講義時間原則として、毎回14:30~17:40
受講料195,000円(消費税別)
「初級・経営倫理士」認定者特別受講料 130,000円(消費税別)

受講料には資料代・受験料を含みます  
(受講期間10~3月、1人分、全14講座、20テーマ)
お支払方法銀行振込≪お振込先指定口座≫
三菱 UFJ 銀行  麹町支店(店番 616) 
普通預金 口座番号: 0034017 
名義: トクヒ.ニホンケイエイリンリシキョウカイ
お申込方法 受講申し込みは終了しました
1.WEB申込フォームより
2.FAX送信(FAX番号:03-3505-0233)
(リーフレット記載の申込書をご利用ください)
資格取得の主な要件◆「経営倫理士」認定にあたり、ACBEE審査委員会が、修得状況・適格性などを総合的に判定します
①面接試験および筆記試験(学科とレポート)
②講座期間中2回の小論文提出
③出席状況や受講時の姿勢など
※審査内容、各受講者の成績は原則として公表しません。
※詳しくは、経営倫理士とはページをご参照ください。
主催・
認定
特定非営利活動法人 日本経営倫理士協会(ACBEE JAPAN)
協力日本経営倫理学会(JABES)
一般社団法人 経営倫理実践研究センター(BERC)
一般社団法人 情報システム学会(ISSJ)
お問い合わせ本講座に関するご質問、受講のご相談などを受け付けております。お気軽に日本経営倫理士協会事務局までお問い合わせください。

開催講義一覧

講座開催
開催日
講義テーマ講師名
第1回
10月07日(水)
開講式
①今、なぜ経営倫理なのか

潜道文子
第2回
10月14日(水)
②経営倫理と法務浜辺陽一郎
第3回
10月22日(木)
③CSRの基本と現代の重点課題
―SDGs、ESG、そして働き方改革、
内部通報制度認証など ―
水尾順一
第4回
11月04日(水)
④企業人のコンプライアンス
⑤ 経営倫理と監査
北村和敏
辻さちえ
第5回
11月11日(水)
⑥先進的グローバル企業から
共通価値の創造(CSV)を学ぶ
⑦ESG投資の本質を考える
小方信幸
第6回
11月19日(木)
⑧ 効果的な内部統制(会社法)整備・運用
の進め方
⑨企業リスクと情報セキュリティ
津田登
杉野隆
第7回
12月02日(水)
⑩報道の現場から見た企業不祥事 
―なぜ企業不祥事は根絶しないのか。
起きたときの企業対応はどうすればいいか!
⑪ハラスメントによる企業リスクの増大
渡部道雄
野中高広
第8回
12月09日(水)
⑫ ダイバーシティ経営と女性活躍 名取はにわ
第9回
2021年
01月20日(水)
⑬産業事故の防止と技術者倫理
〜安全安心の企業経営のために〜
⑭災害列島における企業の
防災リスクマネジメント
平野琢
第10回
01月27日(水)
⑮LGBTと企業の対応寺原真希子
第11回
02月10日(水)
⑯ 経営倫理と会計学
⑰消費者対応と消費者志向経営
大田博樹
川野洋治
第12回
02月22日(月)
⑱経営倫理と情報法コンプライアンス
(グループワーク講座)
…および、⑳クライシス・シミュレーション
・トレーニングの事前説明とチーム編成
髙野一彦
第13回
03月03日(水)
⑲経営倫理士講座のまとめ
最終筆記テスト
千賀瑛一
第14回
03月09日(火)
⑳クライシス・シミュレーション・トレーニング 髙野一彦
03/13(土) 面接試験 <13:00~18:00>
03/18(木)修了式・認定証授与式 <16:00~17:30>

講義資料のダウンロード

≪受講者各位≫   毎回の講師資料を配布します。以下からダウンロードしてご入手ください。(ダウンロード期間は講座実施日の3日前から。事前共有したパスワードが必要です)


講座アンケートのダウンロード

≪受講者各位≫   開講期間中4回、アンケート調査へのご協力をお願いします。以下からダウンロード(事前共有したパスワードが必要です)してご入手ください。ご記入のうえ、メール添付してご回答ください。(メール送信先:business_ethics@acbee-jp.org

アンケート①の提出期間は1週間とします:10月29日までにご回答をお願いします。


講義内容に関する質疑応答

≪質問する≫ 下のボタンから各講師への質問・問い合わせフォームが開きます。質問等の受け付け期間は講座実施日から3日間とし、担当した講師へまとめて回答を依頼します。

≪回答を読む≫  『講師への質問・問い合わせと回答一覧』を公開、随時更新します。( 閲覧には事前共有したパスワードが必要です)