特別無料公開「経営倫理士取得講座」

第24期「経営倫理士」資格取得講座から、 2講座のダイジェスト版を無料公開します。

特別公開する講座は2講義

1⃣ 企業人のコンプライアンス

講師 北村和敏 先生
(日本経営倫理士協会 常務理事・特別戦略会議 委員 、経営倫理士、ドラッカー学会 企画編集委員、日本経営倫理学会 会員)
概要コンプライアンスは「法令遵守」と訳された時代から、今日では法令遵守だけでなく、「相手の願いや期待に応える」 という意味をもつ言葉としてビジネスの世界に浸透しています。社会の要請に応えていくためには、一歩進んで「相手の身になって考え、行動すること」です。この講座でコンプライアンスの真の意味を理解し、これからの社会での活動に活かしてください。
視聴URL http://box.acbee-jp.org/index.php/s/GndymcKYMCiro5z

2⃣ ハラスメントによる企業リスクの増大

講師 野中高広 先生
( DLAパイパー東京パートナーシップ外国法共同事業法律事務所 Partner、 弁護士、 一橋大学大学院法学研究科(ビジネスロー)非常勤講師 )
概要「ハラスメント」の内容は様々であり、いわゆるパワハラ、セクハラ、マタハラ、アカハラなどと言われるものに加え、顧客からのハラスメントといった問題も議論されています。一方で、企業として、これらの問題にどのように対応していくかについては簡単に答えを出すことは難しく、悩みを抱える企業が多いのも現状です。本講義では、ハラスメント事例を多数取り扱ってきた講師とともに、各種具体的なケースの検討を通じて、より実践的な解決手法に迫ります。
視聴URL http://box.acbee-jp.org/index.php/s/ANnpYywHYnKygdm

*この公開講座を視聴し、第25期を受講される方には受講料が割引かれます( 一般受講料195,000円から10,000円引きの特別割引き)

第25期受講受け付けでは、ひとつの企業組織から4名一緒に受講される場合、1名分を無料とする特別割引きを導入しました

各種割引き制の重複適用はいたしません


第25期 「経営倫理士」取得講座

第25期 受講お申し込み フォーム

 ➡㊟フォームの備考欄へ「公開講座視聴済み」と記入いただければ受講料特別割引きを適用します

第25期 講座リーフレット


第25期「経営倫理士」取得講座は、10月7日開講〜2021年3月18日の修了式(認定証授与)までの約半年の短期集中講座。 経営倫理士講座は、経営倫理(ビジネス倫理)全般について20テーマを体系づけて学びます。小論文、最終テスト等を経て総合評価の結果、日本経営倫理士協会(ACBEE JAPAN)公認の資格「経営倫理士」を取得します。
*講座の運営システムは、当面オンライン(zoom)中心となります。

≪「経営倫理士講座」の主な特色≫
➊ビジネス倫理の基礎的理論、専門的実務を体系的に学ぶこと(資格取得によるキャリア評価…、組織内での即戦力として自信をつける…などメリットは大きい)
➋講師陣は、ACBEE 所属の専門性ある経験豊かな講師で編成(経営関連講座は多種あるが、経営倫理に特化した資格講座は少ないだけにACBEE 主催講座の利用が高まっている)
❸本講座で毎回、各テーマ毎に提出される資料は、最新の専門的データであり利用価値は高い(全テーマのまとめは、いわばビジネス倫理総論として必要時に効果的に活用できる)
❹企業不祥事動向など多様な情報ニーズが強まっているが、資格取得後、専門的情報提供が受けられる(企業不正、不祥事動向を中心に最新のニュース、分析記事などが受信できる。整理され直ぐ役立つ貴重な情報)


お問い合わせ本講座に関するご質問、受講のご相談などを受け付けております。お気軽に日本経営倫理士協会事務局までお問い合わせください。