企業向け派遣型研修の詳細

<インフォACBEE>

▶「企業リスクへの対応力」身につける

『「企業リスク深刻化!」クライシス対応力は』のテーマでACBEEオンライン・シンポジウムが、10月5日開かれる。(Zoom・参加費無料)
コロナ下3年目に入り、産業界は大きなダメージを受けている。いわゆるクローズ型ビジネス社会が続く一方で、企業不正、不祥事が相次いでいる。これら重要なコンプライアンス違反はより大型化、多様化している。深刻な企業リスクが…。クライシス対応力が、いま問われている。
シンポジウムでは基礎理論と、より実践的ノウハウについて専門家の発言・分析でこの重要テーマにアプローチする。企業のコンプライアンス系担当者らの関心を集めている。

第29期「経営倫理士講座」受付開始!

第29期「経営倫理士」資格取得講座(総合コース)の受付が、いよいよ始まった。同講座は、2020年度から年間2回開講方式としている。春学期(5月~10月)と秋学期(10月~翌年3月)で、約半年間に13講座20テーマを重点集中型で受講する。

「経営倫理士」資格は、ハイレベルの民間認定資格。コンプライアンスの諸テーマを学ぶが、理論・実践ノウハウは最新の動向を踏まえ講座編成されている。第29期では、講座内10回目に新テーマ「アンコンシャス・バイアスとハラスメント」が新たに導入された。同講座では経営倫理動向を的確に把握し、いま学ぶべき理論や実践ノウハウ修得を目指し編成されている。