≪インフォACBEE≫

「初級・経営倫理士講座」を受けてみよう

ACBEE主催の経営倫理士資格取得講座は「初級コース」と「総合コース」がある。「初級」は経営倫理の入門編で企業関係、大学生等が受講している。年4回開講。短期集中型。第14期がいよいよ開講。受講エントリーは12月10日まで受付中。「総合コース」へ進む場合も受講料の大幅割引など優遇制がある。ACBEE H.P.のガイドコーナーを見てみよう。

経営倫理士取得講座・24期」の受付け、近く開始

「経営倫理士取得講座・23期」が、11月11日(月)に終了。近く「同講座・24期」の受付けが始まる。企業不正・不祥事が続発する中、本資格への必要性が従来以上に高まっている。24期講座の編成も近く完了、問い合わせ等が出始めている。

10月は「経営倫理月間」。各企業の取り組みは…

経団連の呼びかけによる大型キャンペーン。経団連は2017年、「企業行動憲章」を改訂(5回目)。その前文で「高い倫理観をもって社会的責任を果たしていく」とうたっている。同月間の主な取り組みは組織内研修が中心。経営倫理、コンプライアンス、などをテーマに、教育とその浸透を図る。今年は、各企業は、どんな取り組みなのか‐‐‐。大いに注目したい。

トピックス